ヒッチハイクの旅5日目 【佐世保(長崎県)〜別府温泉(大分県)】

スポンサーリンク

さて、昨日めっちゃくちゃお世話になった佐世保の方には今日もお世話になってしまいました。僕たちの目的地までは非常に車通りが少ないということで、目的地までの道のりと、その後車通りが多いところまで送って下さるとのこと。しかも出勤前に。

 

そしてついに‥‥

本土最西端「神崎鼻」到着!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

だいたい4日半で目的地に到達しました!

「行くなら端っこでしょ」という単純な発想で始まったこの旅。出発後、どうせやるなら絶対たどり着きたいとだんだん意思が強くなってきていました。

スタート直後はここまで3日くらいでたどり着ける気がするとか言ってたけど、3日目に梅田で立ち往生して本当に10日で往復できるのか、むしろ10日で目的地までたどり着くのかすら不安になってました。

そんなとき、新婚旅行中でしかも次の日仕事なのに僕らを10時間以上運んで下さって、泊めてくれて、目的地まで運んでくれて‥…もし僕らにこんなに良くしてくれなかったら、僕らの旅は途中で終わっていたような気がします。本当にありがとうございました。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

僕らの友情が深まった瞬間。

実は昨夜、お互いの意見をぶつけ合う場面もあった。話はこの挑戦の意義から始まり、お互いの考えの甘さ、生活態度、色々話し合ったんだ。何日も一緒に生活してると普段よりずっと明確に見えてくるものがある。こういう機会でしか腹を割って話す事もないだろうし、かなりいい時間になった(そのかわり睡眠時間は2時間になってしまった)。

 

ヒッチハイク5日目追加03

神崎鼻公園には最西端の石碑もあります。

 

ヒッチハイク5日目追加04

そして神崎鼻公園から車で20分くらいの役所に行けば到達証明書とオリジナルステッカー、オリジナル切手が貰えるんだ。

ヒッチハイク5日目追加21

それぞれこんな感じ。相棒の提案でこの切手を使って大切な人に絵はがきを送る事に。なかなか粋な計らいだと思った。

 

【佐世保〜鳥栖の前らへん?】

ヒッチハイク5日目2

佐世保で次に乗せてくれる方を探していたら、なんだかかっこいい車を発見!完全にスポーツカーだ。これは乗りたい!!!と思いドライバーの方にアタック。快くOKしてくれた。なんとヒッチハイクの先輩だった。

道中ではSUBARUが如何に素晴らしいか、インプレッサがどれだけ素晴らしいかめちゃくちゃ教えてくれた。車好きの情熱が僕にめっちゃ伝わってきました。そして単純な僕らはSUBARUの車に興味を持ってしまいましたよ。あの走りを体感したらもうメロメロです。

 

ヒッチハイク5日目追加06

僕たちを色々なところに連れていって下さった。いかがわしい名前だけど立派な温泉。笑 シャワーから湯船まで水が全てぬるぬるしてたんだ。すっごい珍しいよね。

そして温泉は最高だった。睡眠時間2時間だけどその疲れが吹き飛んだ気がする。実際その後あまり眠くならなかったし効果があったような気がする。

 

ヒッチハイク5日目追加05

風呂上がりのこれは欠かせない。お風呂上がりの牛乳は全国共通でしょ?と思ってたら、長野県行った時、分かってもらえずビックリした事があった。みなさんどうなんですか?お風呂上がりの牛乳についての意見をコメント欄に是非‥。

 

ヒッチハイク5日目追加07

そしてご飯に連れて行ってくれた。ドライバーさんの学生時代の思い出なんだって。青春の味ってやつですかね。そういうのいいなあ。

ヒッチハイク5日目追加08

この焼きそばが最高にウマかった。ボリューム満点で学生にとって最高だね。

 

ヒッチハイク5日目追加10

として鳥栖の前らへんのどこかで(どこでしたっけ‥)降ろしてもらい、「久々に書いていい?」と言って行き先を書いてくれました。本当にお世話になりました。

 

☆鳥栖の前で嬉しい出来事発生

ヒッチハイク5日目3

トラックの運転手の方に乗っけてとお願いをしました。でも人数的に乗れなかったんだ。そしたら「乗せてやれないけどこれで何かウマいもん食べな」とお小遣いをくれたんだ。そしてよく見てみると10,000円。……10,000円?!!

そんなことがあっていいのか!?とかなりビックリして受け取れないとお断りしようとしたんだけど、「俺は会社の経営だから大丈夫だ」と言ってお小遣いを下さった‥。

しかもそれだけじゃなくて、僕らの行き先だと、どこで車を待つのがいいのかアドバイスを下さった。本当に有り難い‥…。。。

 

【鳥栖の前~基山SA】

ヒッチハイク5日目4

鳥栖の前のどっかのポイントから移動。リースにお勤めのお兄さんに大きいからヒッチハイク向けと聞いていた基山SAまで送ってもらった。仕事中だったのに本当にありがとうございました。なーんだか本当に良くしてもらっちゃった。

 

【基山SA~別府湾SA】

ヒッチハイク5日目5

基山で次どうしようか悩んでたところ、お兄さんが拾ってくれた。

下ねたトークでめちゃくちゃ盛り上がった。笑 でもグッドラックを見て航空整備士に憧れ、実際にその夢を叶えた話を聞いて尊敬してしまった。夢を見るだけじゃなくて叶えるところ、超男前に見えました。

 

【別府湾SA~別府温泉】

ヒッチハイク5日目6

別府湾SAでは結構乗せてもらえなかった。ノックハイクローラー作戦(※ローラー作戦とは「帰れま10」という番組でお馴染みの、とにかく全部しらみつぶしにやる作戦の事)も発動したけど全然だめだった。

それでも粘っていたら社会人のお姉さん2人が別府温泉にジャストで送ってくれた。一度はお断りされたのに、なかなか乗せてもらえない僕らをみかねて乗せてくれたみたい…。本当にありがとうございます。

 

【別府温泉〜別府大学駅】

ヒッチハイク5日目追加14

別府温泉街は町中が湯煙につつまれている。

 

ヒッチハイク5日目追加15

谷の湯。歴史のある温泉だ。昔ながらの雰囲気がある。

 

ヒッチハイク5日目追加16

扉を開けたとたんこの光景。脱衣所と浴槽が同じスペースに。150円で入れるから相当安い。こういう温泉を待ってたんだ‥。

 

そして「ひょうたんの湯」をはしご。こちらはちょっと高め。多分観光客向けなんだね。砂風呂をつけてみた。最高に気持ちがよかった。

ヒッチハイク5日目追加17

もちろん風呂上がりのこれは忘れない。この卵が最高に美味しかった。この他にも、「吸入温泉」とか「地獄蒸し」とか色々楽しめる施設だった。

 

【温泉街~別府大学駅付近】

ヒッチハイク5日目7

大分には相棒の友人がいるんだけど別府温泉からちょーっと距離がある。だから近くまで送ってくれる方を探してたんだ。そしたら一組のカップルが送ってくれる事に。お風呂上がりのところ本当ありがとうございました。

 

【相棒の友人宅に泊まり】

ヒッチハイク5日目8

そして5日目の夜は相棒の友人が泊めてくれた。相棒はともかく会った事もない僕まで急な訪問でも快く泊めてくれて本当にありがとうございました。バンド活動頑張って下さい。

 

さて、5日目も結構な距離を移動しました。300kmは軽く越えてたなあ。

ヒッチハイク5日目追加31

九州って意外と広いと実感しました。この横幅でも300kmくらいあるんだね。今日でこの旅も折り返し。別府温泉に寄り道したけど絶対に間に合わせますよ。明日は広島くらいまで行きたいなあ、と思いながら眠りにつきました。今日関わってくれた方々、本当にありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。