ヒッチハイクの旅4日目 宝塚(兵庫県)~佐世保(長崎県)!

スポンサーリンク

さて、4日目が始まりました。3日目に泊めて頂いたご家族に朝食を頂いてしまいました。しかも、僕たち2人分の洗濯をしてくれてしまい、なんだか家に帰ったような気がしました。最高の状態で朝を迎えました。

 

ヒッチハイク4日目01

完全にホテルのビュッフェ的な朝食。

ヒッチハイク4日目02

フルーツヨーグルトまである。自家製の砂糖漬けオレンジがプレーンヨーグルトを食べやすくしてくれた。そして更に今日のスタート地点までわざわざ運んでくれたんだ。。。。もう僕らは完全に「ゆとりヒッチハイカー」だね。

 

【宝塚マック~西宮名塩SA】

宝塚のマックの前でヒッチハイクスタート。15~20分くらいすると‥、

ヒッチハイク4日目追加31

拾ってもらえた!しかも高速に乗る予定がなかったみたいなのにわざわざ乗ってくれて、しかも僕らにお小遣いを1,000円ずつくれた!!!!なんだか申し訳なくなってしまった。。僕らに名塩のお母さんができました。

ヒッチハイクを乗せるのは2回目とのこと。危ない人を乗せないように気をつけて下さいね…お体にお気をつけて。

 

ヒッチハイク4日目03

西宮名塩SAに到着。

 

【西宮名塩SA~加西SA】

ヒッチハイク4日目追加32

ひとやすみしたらヒッチハイク再開。30分くらいするとお父さんに乗せてもらえる事に。ヒッチハイクを乗せるのは初めてとの事。岡山に関する多くのことを教えてくれた‥。特に「牛の元気くん」の話は面白かったです。このあと岡山の方々に3連続で乗せてもらいましたが、知らなかった。お父さんの言う通り岡山の北の人しか知らないみたいですね…。

そして実はこのときちょっとしたハプニングが。僕たちは三陽自動車道を目指していたんだけど、お父さんが通ってくれたのが中国自動車道。中国自動車道は山道だし九州方面まで遠回りだからどんどん人が減っていくとインフォメーションのお姉さんに教わっていたのでこれは間違えた!

と言う事で、このあと福崎で一旦おりて、播但連絡有料道路を通って、三陽自動車道に戻るルートをとる事にした。

ヒッチハイク4日目04

加西SAではもらったお小遣いを使ってきびだんごを買った。お土産コーナーにあったからここの名産品か!!!と買ってみたけど、よく考えたらまだ兵庫県だった。ちゃんと調べてから買えば良かったなあ。笑

ヒッチハイク4日目05

宝塚のお母さん(勝手に呼んでます。笑)が持たせてくれたおにぎりとミカンで昼食をとります。

 

【加西SA~福崎コンビニ】

ヒッチハイク4日目追加33

加西SAで乗せてくれる人を探していたところ、トラックのお兄さんが乗っけてくれることに。そしてどこに行きたいんだ?と聞いてくれて福崎から降ろしてくれた!

本当にありがとうございました。

 

トラックのお兄さんが降ろしてくれたファミマで乗せてくれる人を待つ事に。その間暇だったのでビックリマンチョコを購入。

ヒッチハイク4日目06

レアリティで僕らの運命を占う事に。ひとつだけ当たりが出た。きっと良い事もあるし悪い事もあるってことなんだね(つまり何も言ってないのと同じ)。

 

【福崎コンビニ~白鳥SA】

さて、コンビニ前でお願いを続ける事30分

ヒッチハイク4日目07

自称岡山県観光大使のお兄さんが乗せてくれる事に。笑

とにかく岡山県への愛がハンパじゃなくてめちゃくちゃいろんな事を教えてもらった。夏の果物がメインの岡山県はお歳暮お中元でおくるものがないと悩んでました。

以前海外のヒッチハイカー女性4人を乗せた事があったみたいで、その時の苦労話もしてくれました。

 

【白鳥SA~吉備SA】

ヒッチハイク4日目08

さて、白鳥SAで通称ノックハイク(駐車している車に直接挨拶をして乗せて下さいとお願いする行為)をしているとき、一組のご夫婦がOKしてくれました。

「牛の元気くん」の話は知らないとのこと。岡山県では防災訓練をするけど地震がほぼないから震度1でもビックリするって言ってた。関東では震度3が頻繁に起きるし、震度3なら寝てる人もいますよ。

 

ヒッチハイク4日目09

桃太郎像とぱしゃり。

 

【吉備SA~佐世保‥‥佐世保っ!!!!】

さて、ここで奇跡が起きてしまいました。吉備SAに降り立った瞬間、相棒が見つけてしまったんです。「佐世保」ナンバーの車を。これは!!!!!チャンスを逃してはいけない。ということでノックハイク。ものすごく快くOKをして下さいました。

ヒッチハイク4日目11

道中でお話を聞いていくと、なんと新婚旅行中!佐世保(長崎)から大阪まで車で新婚旅行に行ったその帰りだったんだって。そんな貴重な時間に割り込んでしまいました。

ヒッチハイク4日目12

しかもすごく僕たちに良くしてくれて、「本当に佐世保まで運んでいいの?」「ヒッチハイクがつまらなくならない?」と僕らの企画のことまで考えてくれました。

写真は下関の関門海峡付近で。記念撮影の時間もくれた。

「佐世保バーガーよりモスバーガーの方が美味しいよ」と衝撃的な事実を教えてくれたのも良い思い出です‥。(僕らの目的の1つに佐世保バーガーを食べる事もあった)

 

結局10時間以上一緒にドライブをして下さった上に、夜中の2時を過ぎてから野宿をさせるわけにいかない、と家に泊めてくれました。

ヒッチハイク4日目14

4人とも長距離移動でつかれ顔です。新婚旅行に割り込んでしまった僕らを乗せてくれて、泊めてくれた上に、明日は神崎鼻(僕らの目的地)まで連れて行ってくれるとのこと。もうどうやって感謝したら良いか分からなかった。。

 

ヒッチハイク4日目追加41

4日目の移動をまとめるとこんな感じ。合計700キロを軽々越える移動です。僕らはどれだけ恵まれているのだろう。

「ゆとりヒッチハイカー」ここに誕生です。今日関わって下さった皆様もほんとうにありがとうございました。。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。