ヒッチハイク旅行1日目 ~交通費・宿泊費無料で旅は出来るのか~

スポンサーリンク

ヒッチハイク‥…旅に興味がある人なら誰でも憧れたことがあるのではないでしょうか。私もその1人です。学生のうちにやってみたいなと思っていたのでこの春休み…遂にやります!

題名はズバリ

「日本縦断ヒッチハイク旅行 !交通費・宿泊費無料で旅は出来るのか ~神崎鼻編~ 」

です。これから10日間その様子をアップしていきますよ〜!気づいた事、得た情報をその日ごとにまとめていきます。

ヒッチハイクをしたいけど出来ずにいるって人のやるきっかけになれるように頑張ります!

そして今回は人生初のヒッチハイクなので、いろんな不具合があると思います。そのために色々備えてきましたが、経験の壁は越えられそうにないので‥

経験者の方々からのアドバイスを待っております!どしどしコメント欄に書いて教えて下さい。どんな些細なことでも私には大きな情報となります。是非よろしくお願いします。

 

【このヒッチハイクの詳細】

さて、今回の旅について詳細を載せておきます。赤坂~神崎鼻のこのルートを基準にして行こうと思います。

ヒッチハイク1日目12

出発:2016年2月1日(月)20:00 赤坂TBS

目的地:日本再西端「神崎鼻」

ルール:交通費/宿泊費はゼロ!、期限は10日間

所持金:25,000円

装備:スケッチブック,60lザック,テント,寝袋,マット,携帯電話,PC,Wi-Fi,着替え3日分,お風呂セット,水筒,雨具今回はスキーウェア,その他(後に詳しくまとめます)

 

【ヒッチハイク初日】

ヒッチハイク1日目01

さて、赤坂TBSを背景に、これから僕たちは人生初のヒッチハイク旅行に出かけます!初心者なもんで、、荷物はあんなに気をつけたのに…リュック2つ&テントは手で持つ、という悲惨な感じになっています。この激重い装備で10日間やり遂げられるのか既に不安です。

 

ヒッチハイク1日目02

赤坂は全く捕まえられず、霞が関ICまで歩いてきました。この装備は腰が砕けそうです。相棒は約3kgのテントを僕にまかせてスケッチブックの見せ方を練習してます。完全に調子に乗ってます。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

霞が関IC付近に到着。ここから僕たちの旅が始まると考えると武者震いがしてきました。(汗が冷えて寒かっただけ)

 

ヒッチハイク1日目04

まずテンションがあがってとりあえず「東名」という文字を掲げて車を停めようと思いました。

‥‥はい‥…分かる人は分かると思いますが、これは絶対に停まってくれませんでした。交差点の真ん中で停まれるわけないんですよ。信号先人達のヒッチハイク情報でも散々書いてありました。

やっぱり戦略的に場所を選ぶのは必須!

頭使いましょう!

 

ヒッチハイク1日目05

僕らの数十m後ろに停まれるスペースがある場所に移動してきました。赤坂はタクシーが圧倒的に多くて8割を越えているようなイメージでした。霞が関ICはタクシーの交通量が激減。赤坂で一般車を停めようとしていたのが間違いでした。

 

そして待つ事15分‥……

なんか停まってくれる車がきた!!!!!!!!!

ヒッチハイク1日目追加21

↑停止しながら迫ってくる車に笑みがこぼれる僕。人は本気で嬉しいときこんな気持ち悪い笑顔をこぼすものなのですね‥。

人生初のヒッチハイク!ボードを持って15分で乗せてくれる方が!神様が降臨した気分!!車内では沢山話をしました。

なんで乗せてくれたんですか?とお尋ねしたところ、

「ヒッチハイクなんてやってる人初めて見た。」

「いや〜、冬にやってるなんてぶっ飛んでるでしょ」

と言われてちょっと嬉しくなりました。ちなみにデザイン系の会社の経営者の方でした。この旅を面白いって言ってくれるくらいなのでやっぱり経営者の方って好奇心が強い方が多いのでしょうか‥。とにかく感謝しかないです。

そして更に、

「青葉までしかいかないけど」と言っていたのに

「あ、港北PAなら歩いても出入り出来るから」とわざわざ寄り道をして下さいました。

ヒッチハイク1日目11

なので今夜は港北PAで安全に夜を明かせます。

しかもそれだけではなく…

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

大量の食糧までわざわざ買ってくれたんだ!!!!ハンパねえ!!

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

並べると富士山のようにそびえ立つ食糧!これはやる気MAXになります!!これから先一度もヒッチハイク成功しなくてもモチベーションが崩れることはないでしょう。そのくらい嬉しい。

でも喜びすぎて‥

ヒッチハイク1日目追加1

やべえ!

スケッチブック無くした!!!!!

多分車に忘れてきました‥。立つ鳥跡を濁さずなのに‥乗せて頂いた車に忘れ物‥。これは大変失礼な事なので二度としないと誓いました。せっかく乗せて下さったのに申し訳ありません‥今後ヒッチハイクする時は是非使って下さい。

 

 ヒッチハイク1日目10

さて、旅の経過です。今日はこんな感じ。32キロ進みました!夜から始めても乗せてくれるなんて感激です。人生初のヒッチハイク旅行初日、出だし最高です。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今日は初めてのヒッチハイクで最高の経験をしました。明日からもそうだといいなあ。明日の展開に期待を寄せて眠ります。

※PAの椅子で寝るのは腰が砕けそうなので結構キツいです。でも一番大切な安全と暖かさ、そして電源の補充が出来るので良い点がたくさんあります。

スポンサーリンク