おすそ分けでだけ作るパンケーキ!キャンプ生活に優しい栄養満点だよ。

スポンサーリンク

あーらま!なんてラッキーなんだろう。スーパーで野菜を買おうとしていたら農家の方が声をかけてくれたんだ。「なに、野菜買うの?うちのだめになりそうだから持っていきなさいよ」と声をかけてくれちゃったわけ。本当に嬉しい。下の写真のように自分で収穫させてくれたんだ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

というわけで今回はおすそ分けの野菜を使ってパンケーキを作ってみようと思います。


おすそ分けの量が半端じゃない。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

左から:水菜・ほうれん草・ねぎ・にんじん・さつまいもの葉っぱ。あと写真に入れ忘れたけど大根。どれも本当に立派だなあ。ちなみに島に人々は結構多くの人が自分で野菜を作っているみたい。


簡単・おすそ分け野菜パンケーキの作り方解説

  • おすそ分け野菜を細かく切って
  • 油を使わずに炒めて
  • ホットケーキミックスにまぜる
  • 焼く

基本的にはこれでおしまい。なーんにも普通のパンケーキの作り方とは変わりません。でもキャンプをしにきてフライパンを持っていることなんてなかなかないでしょう。今回もなかったのでちょいと工夫しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今回の材料は上の写真でおすそ分けしてもらったモノに加え、キャンプ場を立ち去る人々からもらったものも使用しようと思っております。ジャガイモ、タマネギ、ショウガ、卵、そして何と「ホットケーキミックス」。キャンプ場では余ってしまったものをくれることが結構あってビックリ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ホットケーキミックスは基本的に卵と牛乳を使うはず。でも牛乳をもらえることがなかったので今回は水を使うしかなかったんだ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

野菜は本当に細かく切って油を使わずに炒めました。なぜ油を使わなかったかと言うと、素材の味を存分に楽しむため。油で炒めると、何となく味が変わってしまう気がするんだ。料理人じゃないから真偽は分からないけどね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ホットケーキミックスと野菜たちを混ぜたものをフライパンで焼く。あれ、フライパン無いって言ってたじゃん、と思ったそこのあなた。鋭いねえ。さすがでございます。

今回はフライパンを持ち合わせていなかったので鍋のふたをフライパン代わりにしました。結構いい感じで焼けるんですよ。でも注意なのが、持つところがゴム製とかのふたは使えないってことかなあ。。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

焼き上がりはこんな感じ。うん。なんとなく分かってはいたけど、「チヂミ」みたいになったね。けっこう火加減が大変なのがキャンプ場での料理だと最近感じているんだなあ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こうすればパンケーキっぽくなるかしら?


人参ソースを作る

せっかくなのでソースも作ることに。もらったお野菜で何ができるか考えた結果、人参ソースをつくることに。でも作ったことないし、考えた結果

  • 人参をゆでる
  • 人参をペーストにする
  • 砂糖を加える

これでOKでしょう、ということになった。そして急に登場した砂糖も、実は貰い物。シーカヤックの記事で紹介したリッチなおじさんがキャンプ場を去るときに紅茶と一緒にくれたんだ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ゆでた人参をペーストにするんだけど、ペーストの作り方がワカラン!とりあえずザルを「大根おろしをする奴」の変わりにしておろしてみた。結果まあまあかな。そして砂糖を混ぜれば完成。結構早いもんだ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

人参ソースをかけるとこんな感じ。けっこういい感じなんだけど、全体的に焦げているせいで見た目は80点ってとこでしょうか。

でもこれ、食べてみると、とってもオイシイ!全部の野菜の味がしっかりするもんだね!特にほうれん草の味がしっかり分かる。お野菜のおいしさとパンケーキの甘みが結構合っている。そして人参ソース!これ結構いい感じよ!甘いんだけど、野菜の甘みが活かされている感じ。今回のパンケーキにはホイップやフルーツソースより断然コレ!

是非この記事を参考にあなたのアレンジを加えた「野菜パンケーキ」をつくってみてね。案外美味しくてビックリするよ!


 まとめ 

野菜パンケーキはとっても美味しい!

せっかくだからソースも野菜で作ってみよう!

0円でつくられた味は最高。何故ならそこには「人々の優しい気持ち」が含まれているからである。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。