クレイジーなBBQ!珍肉バーベキューで珍しい肉を食べ尽くせ!

スポンサーリンク

さてさて、最近Twitterやニュースでホットな話題となってるイベントを紹介します。その名も

 

Wild BBQ(ワイルドバーベキュー)!

→現在:珍肉BBQ に変更。

 

 

もしかしたら既に参加した人もいるかもしれないね。このイベント、とにかくクレイジーなんだ。何がって?

‥そう、その食材が!インパクトが!

 

普段は絶対に食べられないような肉だらけのBBQなんだ。

外国では普通な肉だけど日本ではなじみがないからビックリするだろうね。

 

これからどんどんバーベーキューの季節になっていくけど、これを越えるクレイジーなBBQはなかなか見られないとおもうよ。

 

まあ、文章だけじゃ伝わらないから、その様子を画像で紹介するよ!

ここから先はちょっと刺激的。

「豚の丸焼き」とかの画像が含まれるから、苦手な人はこんな役に立つ記事でも読んで待っててください。

 

 

それでは珍肉バーベキューの紹介スタート!

ワイルドBBQ引用1

画像引用はこちらから

まずはこのイメージ画像をみて欲しい。ここに7種類のお肉がある。どれも日本人にはなじみの薄いお肉だよね。(シルエットで判断して下さい)

それもそのはず。僕らは「肉食べよう」って言うと多分、大抵の人が3~4種類の中から想像するからね。牛・豚・鳥・ラム。だいたい思い浮かべるのはこの中からでしょう。

でも、地球上には色んな種類の生き物がいる。そして毎日食うか食われるかの戦いがあちこちで起きています。人間を含め我々動物は種の存続のために自分の周りにいる他の生き物を食べて生きていかなきゃいけないんです。

そんな戦いが何億年も繰り返されて、いま僕たちがいるわけですが、僕らの近くにいない動物はなかなか食べられないよね。もう何万年以上か分からないけど、先祖からの遺伝子レベルで食べる習慣もないし、そもそも近くにいなければ獲れないし。

ってことは

僕らはもう何万年も同じモノ食べ続けてるんですよ!(※?

これってつまらなくない?

せっかくの人生なんだから、たまには他のものも食べようよ!

 

何も恐れることはない!とりもも肉の料理と同じように

ワイルドBBQ05

こうやってワニ肉を掴んで

 

ワイルドBBQ04

焼いて

 

ワイルドBBQ06

食べる!

それだけでちょっぴり「食の世界」が広がるんだ。

 

普段は厄介者の印象が強いイノシシだって、

ワイルドBBQ11

ソーセージにしてしまえば良い感じ。このまますんなりと食べれる。

 

ワイルドBBQ追加1

焼きそばでちょっと休憩、、と思っても

このお肉もシカなのだ。

 

そしてまた別の場所では

ワイルドBBQ追加21

ウサギの丸焼きを食べています。ウサギはフランス料理でよく出るらしいけど(僕はまだお子様なので知らない)、バーベキューにはなかなか登場しないよね。

 

そして極めつけは

ワイルドBBQ追加22

豚の丸焼き。

沖縄に行ったときに顔だけのやつを見たけど、それよりもインパクトがありつつ、ギョっとしない分、心臓にはやさしい。全部ついてるから自分がどこの部分を食べているか分かるんだ。

 

こんな感じで、なかなか刺激度が高いバーベキューだけど、もう既に多くの人が体験してるみたい。食べたことのないお肉だって皆で食べれば恐くな〜い!

ワイルドBBQ07

食べるならワイルドにガブッとね!!

 

ワイルドBBQ10

意外と女性人気も高いみたいだね。

 

ワイルドBBQ01

結構多くの人々が集まってパーティーみたいになってるのだ!普段とは違ったお肉を色んな人と一緒に食べるのって結構盛り上がりそうでしょう?是非みんなここで人生でも貴重な時間を過ごして欲しいな。

 

ホリデージャックという会社が定期的に開催してるから、是非チェックしてみてね。

新リリースした公式サイトでは色々な情報確認や申し込みができるんだ。

ちなみにこのバーベキューのお値段は6,000円。

ここに登場するお肉を一気に友人達とのBBQで揃えようとすると何万円もかかるし、欲しいものが手に入らなかったりするからかなりお得だと思う。珍しいお肉が食べたくなったら是非みんな参加してみよう!

これからの季節、熱中症には気をつけて。

ワイルドバーベキュー紹介動画も事前にチェック!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。