だじゃれを再現してみよう!【布団が吹っ飛んだ】

スポンサーリンク

ダジャレを再現してみようシリーズ第二弾!今回は「ふとんが吹っ飛んだ」を再現してみます。このダジャレは小学生の頃からテッパンのネタ。知らない人はいないんじゃないかという勢いですね。

今回、一度はほんとうの布団で試そうとして、まっちゃん宅の布団を運び出してる最中にバレて割と本気で殴られたので

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この記事で紹介したスマホのお布団を使います。

本当は懐かしのテレビ番組「トリビアの泉」のようにダイナマイトで爆破したりしたいところなんですが、公園しか場所がなくてさすがに怒られるのでやめましょう。

じゃあどうやって吹っ飛ばすか。そんなの人力しかないでしょう。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こうやって掴んで

 

布団スロー

ドーン!

今回はこんな感じで僕らの力でなるべく遠くまで吹っ飛ばす方法を考えてみます。ちなみに投げる方法だと

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

だいたい10m越えるくらいです。僕は5年前くらいまで野球のボールを100mくらい投げるタイプだったので、投げてみるとこのお布団がいかに飛びにくいか実感しました。

ではこれからバンバン吹っ飛ばしていきますよ!!


その1:パンチ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

まずは毎日アニメをみてパンチのイメトレをしているまっちゃんがパンチでお布団を吹き飛ばします。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

いくぜえええ!

うおおおおおおおおおおおおおお!せい!

 

布団パンチ

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

記録0m

 

その2:キック

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

次はキックです。脚の長いフタさんが繰り出すキックは強烈なはず。もしかしたら投げるより飛ぶかもしれない!

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

ではいくぜ!うりゃ!

 

布団キック

 

バコーン!‥ボテ。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

記録3〜5m(カラーコーン)

 

その3:バッティング

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

もう人力の限界が見えてきたので次は道具に頼ってみることにしましょう。まずはバットで打ってやろう!小学校から野球をやってきた僕が打てば、さすがに投げる10mよりは飛ぶはず!

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これは期待が出来る。いざ!!

 

布団バッティング

ぼふっっ!‥‥ポテ。

あれれ、案外飛ばなかった。5〜7mくらいって感じだ。

 

その4:風船につけてジェット噴射

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

次はこの風船を使うぜ。風船って膨らましてから手を離すと飛んでいくよね。その先っぽにつけておけば空高く舞い上がるから結構距離が出るんじゃなかって作戦だ!

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

風船の先につける瞬間ってなんだか(省略)

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

じゃあ、飛ばしてやるぜ!

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

いっけえええ!

 

布団風船1

 

プッシュウウ〜〜‥‥ポトっ

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

記録0m

 

その5:クラッカーで吹っ飛ばす

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ふふふふ、これで布団を吹き飛ばしてやろう。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

いくぜ!!

 

布団クラッカー

 

ぼふっっ‥‥‥ぽてっ。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

フタさん:いまの聞いた?

まっちゃん:うん(笑)

僕;ボフッて言ったな。しかもちょっと飛んだな(笑)

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

なんか生えてる。


いや〜、なかなか難しいもんだね。なかなか上手く飛ばない。というか「みんなもっとちゃんと当てろよ!」な場面がいくつかあった。とはいえ、この競技は結構楽しい。周りの安全を確保して挑戦してみるのも面白いかもね。

 

おまけ:まっちゃん風船のリベンジ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

くっそ〜、悔しいなあ、さっきは先っぽから抜けちゃったもん。だから何かでとめればもっと上手くいくんじゃないかなあ。だからガムテープでとめてやってみよう。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

いくぞ〜

 

布団風船2

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。