慶良間諸島国立公園指定1周年記念に行ってきた!フラダンスも見たぞ!

スポンサーリンク

今日は沖縄県の阿嘉島っていうところでイベントがあったんだ。どうやら去年慶良間諸島が国立公園に指定されたみたいで、その1周年がなんと今日だったみたい。なんだか本当に運がいいよなあ。これは島の方々とお話しするチャンスだから参加するしかない!

ってことで早速船に乗って島を目指して参加してきたんだけど、すっごく楽しかったよ!島の方々の雰囲気がよく伝わってきて本当に楽しかった。ビールやフランクフルト、おでんをごちそうにまでなっちゃったってわけ。しかも地元のご夫婦がキャンプ場から港まで車で送ってくれた。本当にありがたいね。。

ここで豆知識。1周年記念というのを方言で「たんかーゆーえー」って言うんだって。うん。どの部分が何の意味なんだか、さっぱり分かんないや。多分「たんかーゆーえー」で1周年記念という意味なんだろう。現地でお話しして下さった方々、この記事を読んでいてくれたら是非、下のコメント欄で教えて欲しいです。

では、本題へGo。


 基本的に自由な雰囲気

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

見て欲しいのがこの写真。これはまだ人が集まりきっていない段階の写真。それなのにもうビールを飲んで、軽い食べ物を食べ始めているんだ。そしてこの地域ではそれが当たり前のことだと現地の方が教えてくれた。1周年記念だからと無理矢理みんなで揃えて乾杯!とかではなく、集まった人々がこの時間をそれぞれ好きなように楽しんでいた。

これは本当に素敵なことだなあって感じた。やっぱせっかくの会なんだから、それぞれが楽しまなくっちゃね!


阿嘉・慶留間 鯨太鼓で開幕!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

大迫力の太鼓だった!!!本当にカッコいい!!身体の芯まで振動が伝わってきて、完全にその世界に取り込まれそうな演奏だった。僕も太鼓でかっこ良く演奏できるようになりたいなあ、なんて思ってしまった。


主催者と環境省の挨拶

なんと環境省の方も来ていたみたい。国立公園指定だからこんな方も挨拶にくるんだなあ。主催者の方にも環境省の方にもこのブログで紹介したいとお願いしたら、とても快くOKを下さった。なんて良い方々なんだろう。。このブログを成長させて、是非この慶良間諸島国立公園のPRになるといいなあなんて思ってしまった。

ちょっと難しい内容であまり覚えていないけど、とにかく偉い方々も挨拶しに来ていたんだ。


大人も熱狂した子供向けゲーム

OLYMPUS DIGITAL CAMERA 

連れてこられた子供がすっかり走り回るような頃、ウレシいゲームが始まった。○×ゲームで勝つとお菓子がもらえるゲームだ。子供達は大喜び。運のいい子は大きなお菓子がもらえた。負けた子も、うまい棒をもらえたからハッピーだよね。

なんと!

その後大人向けにもジャンケン大会が開催されたんだ!勝つとビールや泡盛がもらえるんだってさ。勝負は何事にも負けるわけにいかない!ってことで参加してきた。

スクリーンショット 2015-03-05 21.47.46

 緑の○のが僕。かなり本気で勝利への願いを込めたグーを出したんだけど、、

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

初戦敗退。やーっぱ現実は厳しいね。でもこれ、シュガーラスク味のうまい棒。そんなの見たことある?!すっごく珍しいもんだから負けたけどハッピーだった。でも、やっぱりジャンケン勝ちたかったな。ざんねん。


オトナになってから見るフラダンスは格別。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

なんと、今日はフラダンスも見れるみたいでびっくりした。フラダンスなんて10年くらい前に福島県のハワイアンズっていうテーマパークみたいな場所で見たっきりだったから期待が高まってたんだ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

うん、やはり美しい。もう一度言うが、美しい。綺麗な女の人たちが前で踊ってるんだもの。それに加えて南国の踊りってなんだか独特な雰囲気あるよね。。なんというか、曲線美を感じる。男の人たちはみーんな鼻の下を伸ばして見てたよ。みんな写真もここぞとばかりに撮っていた気がする。僕はしっかり目に焼き付けていました。笑


 エイサー!って初めて聞いた

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ただのかけ声ではないよ。エイサーは持って叩く太鼓みたい。これは置いて叩くタイプとは違ってダイナミックな踊りも入ってるんだ。あの太鼓は重くないのかなあ、なんて考えていたけど本当に素敵な演奏聞いていたらそんなこと忘れてしまったくらい。

そして驚いたのが、いきなりこの人たちがステージからおりてきたんだ。隣に座っていたおじさんに聞いてみたことろ、最後はみんなで踊るのが普通なのだとか。しかも結構多くの方が楽しそうに踊っている。これは参加するしかないでしょう!ってことでちゃっかり踊ってきました。最初は恥ずかしくても徐々に楽しい気持ちが勝ってくる。最終的に上の写真で太鼓を叩いていたお姉さんと楽しく踊ってしまった。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 こんな感じでみんな楽しそうに踊っていた。

今回たくさんの島の方々と話せて本当に良かった。話しかけると気さくに答えてくれるから本当にうれしい。みんなとても優しくて、すぐに打ち解けてくれるような気がする。素敵なところだなあと何回でも言いたい。帰りの船では島の人々の話の輪に入れてもらえて本当に楽しかった。ここで出会えたことをずっと忘れずにいたい。


 まとめ

今日3月5日は、3・5(さんご)の日。

一年前のこの日に慶良間諸島が沖縄で2つ目の国立公園に指定された。

1周年記念パーティでは色々なイベントがあって楽しかった。

大人になってから見るフラダンスは最高である。

島の方々と一緒に踊ると最高に幸せになれる。

 

 以上、慶良間諸島国立公園指定たんかーゆーえー参加レポートでした。見てくれてありがとうございます!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。