メンバーたちと再会

スポンサーリンク

皆さん、お久しぶりです!

キッドです。

学生の頃にお会いした方で今も見てくださってる方がいるのでしょうか… お待たせしました。気にかけてくださりありがとうございます。

また仲間たちとゆるりと更新するつもりなので たまーに見てくれると嬉しいです。


さて、

学生の頃ブログを始めてから4年くらい経つんですよね。その間に色々やったりやらなかったりしたわけですが、実は1ヶ月あたりのPV数が10〜15万近くだった頃があったんですよ。

ただやりたいことをやりたいように(※しかも割と中途半端に)やっていただけなんですけど、自分たちの記事がそれだけ多くの人に見てもらえるのって素敵なことだなと思いました。  

すごく夢がありますよね。

活動中お会いした方には本当によくしてもらってずっと楽しく活動ができました。


その後僕らは社会人になって、それぞれ仕事をしてたのですが、各々がずっと抱いていた感情がありました。

それは「なんか、生きてる感が少ない」と表現できる複雑なものでした。

ブログで自分たちのやりたいことを形にしたときって、それが周りから見てどれだけ中途半端な完成度でも、本人たちには達成感があってワクワクしていました。

それがずっと心の片隅に残っている感じでした。

これって、子供の頃からずっとそうだった気がします。例えば小学生の頃何か作品を作ったら誰かに見せたいし、愛着があってしばらく捨てられないことってありませんでしたか?

その形容しがたい感情を僕は「コドモゴコロ」だと考えています。社会人になった僕たちにとってこのチャンネルは、なんとなーく、そんな感じ。

この間久しぶりにフタさんと松っちゃんに会って、またやろうぜ!ってなるまでに時間はかかりませんでした。

昔からずっと抱いている、コドモゴコロを忘れずにいたいので、不定期ながら活動を続けたいなあと思ったりしてます。。。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。